室内を清潔に保つには|徹底的にハチを退治したいなら業者へ連絡|危険を回避する為に行う事

徹底的にハチを退治したいなら業者へ連絡|危険を回避する為に行う事

男の人

室内を清潔に保つには

駆除

毒餌が人気

害虫とは人間が暮らしていく上で害になる虫のことを言います。害虫の多くは病気を持っていたり、人間の食べ物を食い散らかします。害虫駆除する時に大切なことは二つあります。一つは入ってきた害虫をすぐに駆除することです。見かけてもそのままにしておくと、巣をつくったり、卵を産んだりする可能性があるからです。二つ目は害虫だけではなく巣も駆除することです。特にゴキブリやアリは数センチの隙間から簡単に室内に入ってきてしまいます。害虫駆除で人気のものが毒餌です。これは毒餌を置いて巣に持ち帰らせ、巣にいる仲間ごと駆除する方法です。特に外に置いておくだけで駆除できるタイプのものは、室内への侵入を防ぐ事ができるので人気があります。

ゴキブリの卵

害虫の中でも特に生命力が強いのがゴキブリです。ゴキブリは室内にこっそり潜んでいることが多いので、二週間に一回は室内でくん煙剤を使うようにしましょう。害虫駆除した後は必ず掃除機をかけるようにしてください。室内にゴキブリの死骸がなくても、ダニなどの死骸は放っておくとアレルギーの原因になると言われています。また、どんなに強力なくん煙剤でもゴキブリの卵は駆除することができません。ゴキブリが孵化するまでにかかる期間は40日から50日と言われています。害虫駆除したのに室内に何匹も現れる場合、卵を産んだ可能性があります。月の初めにくん煙剤を使ったら、次の月の中ごろと後半にもう一度くん煙剤を使うようにしましょう。また、寝る時にはトイレの蓋や台所の排水口をふさぐとゴキブリの侵入を防ぐことができます。